スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎の世界の人

先日の高橋克典さんの本、確認しました。

「松たか子さんは、やっぱり歌舞伎の世界の人だなと思った。それで、お父さんの芝居にすごく似てて、21才でこれだけやれるというのはすごいと思った。同時に、すごく悔しかった。いろんなことを思ったね。でもそれも、すごく僕にとってはいい刺激になった。」

私は、「セツアンの善人」は観てないのですが、観た人によると、お父さんの芝居に似てるのは、シュイタ(男役)の役をしてた時の演技のことじゃないかと・・・

どんな演技だったのでしょうね。気になります。
スポンサーサイト

高橋克典さんの本

10日発売の高橋克典さんの本「高橋克典 Shadows and Light」(シンコーミュージック)に「セツアンの善人」(新国立劇場)の話が載っているみたいです。
たか子さんの演技についても触れているみたいなので、共演者としてどんな風に感じられたのか、読んでみたいです。
でも、10日発売ってことはまだ本屋さんには並んでないのかな?

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。