スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオは当然聞けません

えーん、ラジオもちろん聞けなかったよ~!
うちの地方で流れてるわけありません。
「全国」でやるだなんてウソツキ(←かわいく雨宮ちゃん風で)

まあ、聞けないのは前からわかってたんだけど、
聞けた東京者が羨ましい~~~
ますます、「コイシイヒト」への想像がふくらみます。
「コイシイヒト」早く聴きたいよ~!
新しい松さんを、早く全部聴きたいよ~!

「そのうちいつか」でいいのでレポもよろしくお願いします。
でも、こうやって待ってるのも楽しかったりするのです。実は。

MフェアはELTとらしいですね。どうなるんだろ?
ちょっと想像がつきませんね。でも、楽しみ。
スポンサーサイト

このドラマのメッセージは?

このドラマは心に残らないというような声を聞きますが・・・
確かに、深い話というか声高に正義を語る話ではありません。
一人の人の心を丁寧に描いていく話でもない。
でも、製作者はそういうものを作りたいのではないんだと思います。

何気ない日常の中で、人に対する優しい気持ちを持つこと、
そして少しのアクションを起こすことで誰もがHEROになることができる。
だから、久利生は人格はある意味完成されてるけど、
人間臭い設定にしてあるんです。

それと検事の世界や事件を日常と言っちゃうと「違う」
と思われる方もいらっしゃるでしょうが、
検事や事務官たちにとってはあれが日常生活ですから。

年齢を重ねるに連れて、だんだんと感動できることが少なくなってくる。
そんなこと今更、声高に叫ばれてもなあと、なんか冷めちゃってる部分がある。
でも、誰もが心のどこかで、正しく生きたいって思ってる。

私は、このドラマそういうさりげないことを
低い温度で思い出させてくれるドラマだと思います。
だから、比較的年齢の高い、普段ドラマ見ないような人たち
(とくに主張したいこともないのでBBSに書き込んだりもしない人たち)
が多く見てるんじゃないかと思ってます。見やすいし、面白いしね。

私はこのドラマ見ていろいろと考えましたよ。
伝えたいものの無い作品なんてあり得ませんから。

松ファンなので、舞子の「ま」、松の「ま」の字程度は
松さんのことも書いときます。
松さん、あともう少し、楽しく見てるからがんばってね。
舞子ちゃん、お助け事務官の金田さんに、微妙に嫉妬してましたね。
今は自分の恋愛感情に、意識下ではまだまだフタをしてる感じだけど、
意外と素直というかストレートな雨宮ちゃんなので、
恋愛感情を意識したときがスゴク怖いです。

どうなるかと思うと・・・。

でも、なぜだか恋愛感情だけは
素直に出せそうにない気もしてるんですけどね。
もしホントに恋愛経験皆無だとしたら、雨宮ちゃんにとっては
「未知との遭遇」それも、また見てみたいです。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。