スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔ラ・マンチャの男〕

1995年公演 アントニア役
1995年6月4日~29日 青山劇場 38回

1997年公演 アントニア役
1997年 名鉄ホール  37回
1997年 青山劇場  38回

1999年公演 アントニア役  
1999年8月1日(日)~8月27日(金) 飛天 37回
1999年年9月1日(水)~9月27日(月) 青山劇場 37回

2002年公演 アルドンサ役
2002年5月1日(水)~5月27日(火) 博多座 39回
2002年年7月31日(水)~8月30日(金) 帝国劇場 42回

2005年公演 アルドンサ役
2005年5月1日(水)~5月29日(火) 名鉄ホール 35回
2005年年6月4日(土)~6月29日(水) 帝国劇場 36回
スポンサーサイト

「ラ・マンチャの男」の観劇記録

「ラ・マンチャの男」の観劇記録
一番右の数字は「ラ・マンチャの男」へのたかちゃんの出演回数

① 5月 1日(日)ソワレ1 名鉄ホール 269
② 5月 2日(月)マチネ2 名鉄ホール 270
③ 5月 3日(火)マチネ3 名鉄ホール 271
④ 5月 4日(水)ソワレ5 名鉄ホール 273
⑤ 5月15日(日)マチネ18 名鉄ホール 286
⑥ 5月22日(日)マチネ27 名鉄ホール 295

⑦ 6月 4日(土)マチネ1 帝国劇場  304
⑧ 6月18日(土)ソワレ21 帝国劇場  324
⑨ 6月19日(日)マチネ22 帝国劇場  325
⑩ 6月25日(土)マチネ30 帝国劇場  333 
⑪ 6月25日(土)ソワレ31 帝国劇場  334 
⑫ 6月26日(日)マチネ32 帝国劇場  335 
⑬ 6月29日(水)マチネ36 帝国劇場  339 


〔ラ・マンチャの男〕2005年公演の目次

2005/03/14 もう次はラ・マンチャだよ
2005/04/26 信頼と不安と期待
2005/05/01 ラ・マンチャの男の継承者
2005/05/02 ドルシネアは夢
2005/05/04 ドン・キホーテの目覚めのシーン
2005/05/05 我らはラ・マンチャの男
2005/05/06 寝てんじゃねえ、さっさと起きて答えろ
2005/05/07 その瞬間
2005/05/15 ショック死と現実逃避
2005/05/22 ミュージカルプレイな歌い方
2005/05/30 今のキャストでCDが欲しいよお
2005/05/31 覚醒の瞬間?
2005/06/02 男たちにとって特別なアルドンサ

2005/06/04 帝劇スタート
2005/06/06 パパリンsaid
2005/06/07 2005年の「アルドンサ」の唄
2005/06/10 誕生日
2005/06/10 彼女の声
2005/06/11 お誕生日公演のレポ
2005/06/15 自分の前に鏡をおけ
2005/06/16 高い要求水準。
2005/06/18 真実は隠れていてはいけない
2005/06/19 あともう少しだから
2005/06/19 嘘つき
2005/06/19 魔法の薬でもあるの?
2005/06/20 ウケてる(^^)v
2005/06/25 幸四郎さん頑張れ!
2005/06/26 遍歴の騎士
2005/06/27 日曜日復活の法則
2005/06/29 ラ・マンチャの男のストーリー

宣伝のつもり

松さんのことをよく知らない人が
お芝居を観て、「すごい女優さんだ」って気付いてくれることが
私はやっぱり一番嬉しくて、それで、次も何かの作品にでるなら
また観たい!って思ってもらえたら、最高に嬉しい。

で、今回の「ラ・マンチャの男」はあちこち感想を見てたら、
まさしくそんな感じです。ふふふん(^_^)
自信あったもんね、私が、だけど。

さて、そんな風に女優松たか子を見直したあなたに耳寄りの情報です!
松さんのファンクラブサイトね、リニューアルしたんですよ。
ラ・マンチャの男千穐楽記念に! ってちょっとこじつけっぽいけど。
http://www.matsutakako.jp/top.html

無料サイトにも情報はいっぱいですが、
ファンクラブに入ったら、お芝居もコンサートも優先予約できるよ。
席もいいし。会報誌も不定期ですがあります。
それに有料サイト(ファンクラブ会員限定)の方はね、
すごいよ(@@)! おっほん!(←咳払いね)
ピンクな松さんからコメントとかもらえるんだから。
すごく、ふつーのコメントなんで、ものすごく身近に感じますよ。

で、みんなコメントをもらいたいから、
書きたくなるわけなんですが、
それらを読んでたら、私までコメントしたくなります。
でも、そんな機能はありませんけどね。
コメントできるのはブルーの人とピンクの人だけです。

ここまで、読んで
一人くらいはファンクラブに入ろうとか思いました?
ブルーって何? ピンクって何?ぐらいは思いました?

ちょっと無理っぽいなあ、どう書いたら釣れるかなあ。。。
実際のところファンクラブに入る人ってどういう人なんだろうね。
私は入ってるけど、私が入るのは少しでも多く
松さんに触れたいからなんだよね。
(注:身体にタッチするという意味ではありません)
松さんと松さんを取り巻く人たちに触れられるので、
人間・松たか子が好きな人にはオススメです。
松さんのロング・インタビューなんか必見ですよ。

私は幸四郎さんの後援会にも入ってるんですが、最初は、
正直チケットをとってもらえることが目当てだったんだけど、
(いいお席を用意していただいていつもありがたく思ってます。)
だけど、今は高麗屋さんの情報に触れられたり、
単純に応援したい気持ちの方が強くなってます。
差し入れとかお花とかは恥ずかしくてできないんですけど。

でも、たまにぶっ壊れてるときは、たかちゃんに変な物を
送ってしまうときがあるけど(^^;

話が大幅にずれた。

ファンクラブの宣伝をしようかと思ったんだけど、
松さんを特別に好きか、チケットが欲しいか、
そんなんでもなかったらやっぱり入らないよね。

あっそうそう、入るんなら今のうちですよ。
たかちゃん、意外と飽きっぽいから。
私、今度、たかちゃんに怒られるってのを狙ってみよっかなあ。
そういう投稿は、コメントもらう前に載らないね、きっと(^^;

これぐらいならファンクラブの規約違反じゃないですよね?
万が一、ダメならご連絡ください。削除しますから。

山の保水力

7月2日ってタコの日らしい。
この間、観劇に行ったときに教えてもらった(笑)
だから、みなさん、明日はタコを食べましょうね。

さて、今、うちらへんは水不足です。
今日は雨が朝と夜に降ったんで助かったけどね。
うちらへんの水の供給はダムからが半分、地中水が半分なんだそうです。
だけど、地中水もかなり水量が減ってきているらしい。
つまり、山もね、保水力が落ちてるってこと。その話をしてたら、
「どんぐりを植えたらいいんだ」とある方が言われました。
杉とかひのきとかばっかりで、どんぐりの木がなくなってる。
どんぐりの実のなるブナ・クヌギ・カシワ・コナラ・カシなどの
広葉樹が減ってしまって、杉とかひのきとかの人工林ばかりが多い。
木造建築に使う木材として優れているのはまっすぐに育つ針葉樹
だから多いのですが、杉、ひのきばかりの山は保水力が小さいんです。

山の表面には、落ち葉とそれらが腐ってできる有機物の層があって、
その下にはそれらと砕けた岩石が一緒になった土壌があって、
ここがスポンジのように雨水などを受け止めて、土壌の隙間に吸い込まれ、
さらに、網目状に広がる木の根を伝って地中のより深い所までしみ込みます。
木の根がしっかりと張っていると、表面の土壌が雨で流されたり、
風で吹き飛ばされたりせず、保水力も高くなります。
こうやって、山は水を貯えて、それが地中水となるんですね。

だけど、杉やひのきの針葉樹の落ち葉はどんぐりの木などの広葉樹に
比べて腐りにくくて、分解されるまでに時間がかかるんです。
表面の有機物の土壌が形成されにくいということです。

それから、杉やひのきは間伐をして育てますが、
それをしないと木が多すぎて、山の地面に光が当たらなくなってしまい、
下草の元気がなくなってしまいます。そうするとやはり有機物の土壌は
形成されにくくなります。特に、ヒノキ林の落葉は雨で流されやすくて、
有機物の土壌が形成されにくいのだそうです。
杉やひのきの林でも、間伐など手入れがされていれば
広葉樹林ほどではないにしても保水力はあるんです。

まあ、だから「どんぐりの木を植えよう」というのをやるのと、
人工林はちゃんと手入れしてもらうこと、

この2つで、山の保水力取り戻したいものです。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。