スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失われていく力

手作り麺のスパゲッティ、自家栽培のハーブティー
本日の夕食です。7月末の花火大会の時の木村家でのカフェで、
ここの店長さんにところてんとカキ氷を出してもらうんです。
なので、本日はその打ち合わせです。

そして、木村家ではアートイベントらしく、写真展もやることに。
それは、某FM局のアナウンサーの人、で、その人と
さっきのお店のお客さんなんだけど、木村家のカキ氷とかを
手伝ってくれる学生の男の子と、うちの子分Yと私で、
会場となる木村家で打ち合わせをしました。

新しい人たちと出会うのは楽しいですね。

写真展の人は、四国88箇所の写真を
自家製ピンホール写真機で、とったものの写真展。
ピンホール写真って、深いよ~。
天気の違いが光量に差をもたらすんです。
シャッター速度?が違うみたいなもんやね。
曇りの日だと4分、5分なんて時もあるんだって。
遠くまで写真を撮りに行って、光が多すぎたり少なすぎたり、
全滅の日もあるそうです。

ファインダーがなくて、できあがりは想像の領域、
光にさらしておく時間も勘(まあ普通の写真も勘だけどね)
現像して出てきたものは、予期せぬ表情を見せているときも。

デジカメでお手軽にとるカメラもそ便利でいいけれど、
こういう「想像」に挑戦していくことが、
自分の感性や直観、対象に対する洞察力を鍛えていく気がしました。

便利になって失われていく力ってたくさんありそうですね。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。