スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージカル臭さ

掲示板で人の意見を読んで、全部が歌のミュージカル、私は好きなのかなあと、
ミュージカル臭さってどんなところかなあとちょっと思ったわけです。
たとえば、私はジョンとクリスがキムのことを語り合うところとか、
あんまり好きじゃないんですよね。つまり説明的な歌の部分ね。
同じ音楽が流れてる中でセリフを言うことと、どういう効果の違いがあるのか、
わざわざ歌にしなくてもいいようにも思うんですよね。

それから、ミュージカルというと、素敵なナンバーがあって、
プリンシパルがソロで感情を歌い上げてってところがあると思うんですが、
たとえば、1幕でクリスがキムとの一夜に迷っているところ、
ベトナムをどう扱おうかと苦しんでいるところ。
見せ所、聞かせ所であることは間違いないんだけど、
だけど、あんまり歌い上げられるとどんどん冷めていくなあと聞いてて思いました。

歌い上げるときって、劇の中ではその視線の先に思う人やモノ・コトの面影を観てるんだろうけど、
それがすぎると自己陶酔というか、自己満足という感じに思えちゃうんですよね。
相手のためでなくて、相手を思っている自分に酔う感じね。

自分の持ち歌を歌う歌手ならそれでいいんだろね。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。