スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ち組の社会

だいぶんさっき、社民党の福島さんがテレビで「勝ち組のための政治でいいんですか?」って言ってたけど、資本主義ってもともとそういうもんだよなあ。勝ち組と負け組みをつくる仕組み。

だから、人は勝ち組になりたいと頑張る。競争社会、人に頑張らせる制度。
だけど、日本は資本主義といいながら、いろいろなところで民間にまかせずに保護してきた。大きな政府。
だから、今、国民に「自分で頑張れ、自立しろ」って言って、小さな政府を目指している流れだと思うんですけど。
社民党は資本主義に変わる仕組みと将来のビジョンを言わないと信用して任せられません。

こないだ一緒に飲んだ人が言ってましたが、ある国では、健康保険をまったく使わなかったら、ご褒美にその保険を運営しているところがやってる全国の保養施設で長期保養をプレゼントされるのだそうです。そうなると、人はそのご褒美をもらうために、もっと自分の健康に気をつかうのだそうです。

甘いご褒美があるにせよ、こういう自立のさせ方は大いにありだなあと思ったのでした。保険でまかなってもらうのが当然と思ってしまうと、人間は弱いから甘えちゃうんですよね。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。