スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレイブストーリーおすすめです

たかちゃんの声って、希望とか未来を感じさせるんだよね。
だから、今回も「ワタル」役をお願いされたんだろうな。
しかも、人間の持ついい部分も悪い部分も
きっちりと表現できる役者だからね、たかちゃんは。
情けないワタル、おせっかいで頑固なワタル。いろいろ。

以下、全般的な感想でネタバレはしてないハズ。

私、見ながら「セツアンの善人」を思い出したんですよ。
ブレイブストーリーの二面性は「セツアンの善人」より
単純化されているけれど、構図が似てる。

私、映画見て途中からずっと泣いてました。
最初はけっこうゆるい話だなあと思ってたんですが、
ちょこちょこ笑えるシーン、ほほえましいシーンが
あって、それはそれで冒険とはいえ、和みながら楽しみ、
後半は、ぐっとひきつけられて行きました。
ワタルはどんな言葉で答えを出すんだろう?って考えてました。

たかちゃんが製作発表のときに、
「ひとつだけ夢がかなえられるとしたら?」の質問に、
しばらく考えてから「世界平和」と答えたとき、
えらい大きな夢を持ってきたな、と思ったのですが、
「ブレイブストーリー」の映画を見終わってみると、
「世界平和」と答えた気持ちもわかります。
「世界平和」って大きな話のようで、実は小さな話。
一人一人がみんな幸せになればいいのに、って話だからね。

あと、後半の映像がちょっとグロくて私は怖かった。
あんまし、ああいう絵は好きじゃない・・・迫力あったけど。

私わりと驚きやすい人なんですよ。
映画館でもね、一回だけ驚いて声出してしまった(恥ずかしい)
どのシーンかというと、○○○○がはじめて○を出すシーン

また、書くかも知れないけど、今日はこのあたりで。

スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。