スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙芝居・・・最終章へ

昨日の夜にk庵の会議があって、その前にk庵の春のイベントで
やろうと思っている紙芝居の上演のために、
最終的に紙芝居をつくるための打ち合わせをしました。

この打ち合わせ、こちらから17時にってお願いしたんだけど、
急にですね、ある人の妊娠が発覚して、
結婚・出産・育児のためにその人がしばらくお休みをする
ことになったので、その処理を緊急にせねばならず、
待ち合わせの時間に30分も遅れてしまったのです。
本当に申し訳ございません。なんでも相手の方の一人は
30分前くらいから来ておられたらしく、
いい人でよかったあ & k庵が和める場所でよかったあ。

それはそうと、その妊娠発覚した人、
8月に出産予定で、数日前に気付いたってどうよ?どうよ?
それは、さすがに呑気すぎちゃうん?

え~、話を戻しまして、紙芝居の上演のためには、
こちらで子どもたちと一緒に作画したものを
きちんと紙芝居のボードにしないといけないわけですが、
それをありがたいことにボランティアでしてくださるんです。
自分の本業の合間にしてくださる。ボランティアっていっても、
なんかお礼はしたほうがいいやろなあ。。。。どうしよう

紙芝居のボードができても上演のためには、
語ってくれる子どもに来てもらわねばなりません。
しかし、その子どもたちをまとめてくださってた
小学校の先生が娘さんが結婚するからということで、
どういうわけか、退職されてしまって。。。ピンチ!
ちょっと痛手でして、今日、子分の一人と直接、
一緒に紙芝居をつくった小学生に紙芝居の上演のために
来てくれるように電話したのでした。もっと早くやれよって
感じですよね。うん、つねにギリギリになる私が悪いと思う。
小学生たちが集まってくれるか、ちょっと心配。

まあ、うまくことが運んだらまた報告するかも。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。