スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化&深化する舞台

役者の好みは、見た目と声質に対する好みが大きいよね。
自分が役に描くイメージにそれがあってると強い。
これは、そうそう変わらない。
だから「ニン」じゃないって言葉も出てくる。
勝手に役のイメージを観客が形作ってしまうのは、もったいない見方だと思うけど、とくに再演物の場合は、自分のイメージするものを観に来たっていうことがあるので、それに合わないと不満につながるだろうなあ。

でも、歌とか演技とかは進化&深化するじゃないですか。
だから、何回も観に行ってしまうというバカをしちゃうわけですが。
私なんて、初日はじまった頃から、千穐楽を楽しみにしてるし(^^;

8月に観たころと、今じゃ、桁違いによくなってるから、
余計に、まだまだ期待しちゃうんだよね。
もちろん、疲れてきてるかなってときもあるけどね。
それに、何度も観ると、こっちの観方も深まるから余計に感動するし。
だから、歌とか演技への評価は進化&深化の可能性を
私の場合は、含んでしまいます。

でも、多くの人は1回観劇なんだよね。
だから、そのときの出来がすべて。
まだ、初日だからっていう言い訳はきかないわな。

さあ、半分来たぞ! 
残り半分、さらなるステップアップを期待してます。
なんせ、2005年のラ・マンチャは
もう「若さ」とか「新しい刺激」では乗り切れませんからネ。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。