スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日天声人語

天声人語にかかれていた
「科学者たちは開発を続け、核兵器を完成させた。
彼らを駆り立てたのはナチスが先に原爆を完成させたら、
ヒトラーがそれを手にしたらという恐怖からだったと言われる。」

ただ、今の世で核兵器を使えば自滅です。
だから、なんとなく使わないだろうと思える。
だから、希望的観測で平静を保ってられる。

数日前に特派員メモを読んだ。
イラクのバグダットでは、強盗団が横行しているらしい。
アメリカは自由をもたらしてなどいない。
おそらくイラクは他の国と同様、金持ちと貧乏人の二極構造だったのだろう。

当然、フセイン政権下では、抑圧されていた人がいる。
その人たちは、自由もどきを手に入れたかも知れない。
でも、アメリカがもたらしたものは、破壊。
今、バグダットは無秩序である。
誰が、秩序を回復させるのか? 破壊者アメリカか?

そういえば、核で相手国に被害を加えようとすれば、
原子力発電所を爆破すればいいんだよね。
簡単なことだ。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。