スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほりえもんを好きでない理由

ライブドア社長の堀江さんが叩かれてるっぽくみえると
ちょっとかわいそうな気にはなるけれど、私にとって
ほりえもんはあんまり好きでない雰囲気を持った人です。

何が好きでないのかなあと思ってみたのですが、
どうも、ほりえもんはゲームをやってるように見えるんです。
ゲームには必ず勝敗がある。
ゲームに勝つためなら、様々な制度の間隙をついて、
自分の会社に有利なようにことを展開する。
そのゲームに勝つことに自分の全能力を注ぎ込み、
それに勝利することで自分の能力に満足して快楽を得る。

そんな人のような感じがするんです。
ただ単にマスコミとかでの発言から
私が勝手に思っている感想ですが。。。

大して年齢が違うわけではないけれど、
そのモノの考え方に世代間ギャップのようなものを感じます。
他の彼と同世代の人を知っているわけではないので偏見かも知れませんが。

昨日肯定したように競争原理そのものは有用だと思っています。
企業が生き残るためには、競争に勝つことは必須でしょう。
だけど、最終的な目的は何か人のため社会のために役立てることで
ありたいと、私、個人は思っているんですが、
ほりえもんには、その先が見えないんですよね。
彼が言ってた「世界一の会社にしたい」は、
勝って一番になることを目的にしていて、
何で一番になりたいのか、その先が見えないんですよ。
だから、ゲームに勝ちたいだけに見える。

他人に迷惑をかけない限り、そういう生き方もありかとは
思いますが、私は好きじゃない。

そんな感じかな、私がほりえもんを
そんなに好きじゃない理由は。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。