スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老いて住む

高齢者の集まって住んでいるマンションのビデオを見ました。
何年か前にTVで放映されたものです。
年老いていくことがリアルに描かれてるんですよね。
老いると身体のあちこちが痛んでくる。
それに向き合っている人たち、涙が出そうになった。
そのマンションのオーナーは85歳の女性。
その女性は「元気でいいね」と言われてこう言った。
「私も痛いのよ、でも老化現象だから仕方がないと我慢しているの」

年老いてから賃貸マンションを借りるのはとても大変です。
倒れられたり、火の不始末があるかもと心配になって、
通常のマンションだと貸してくれないんですよね。

だけど、自立できる間は自分で生活をしたいと考える
高齢者はとても多い。同居率も今は47%ぐらいだしね。

だから、オーナーのMさんは高齢者のためのマンションを建てた。
キャンセル待ちくらいの人気らしい。
一緒に見てた人が言いました。
「お年寄りの一人暮らしは不幸なことだと思っていたけれど、
お年寄りも自分らしく気楽に暮らしたいと思ってるんだと思った」

ここに居住している人たちは、みんな自分で生活をしようと思ってる。
だけど、手助けも必要としているから、お互いに助け合っている。
交流するためのお茶会やお稽古なども集会室で行われている。

でも、どこにいても人間関係のむずかしさはあるだろう。
このマンションにも仲良しの三人がいて、
やっぱりとても助け合ってるんだけど、最初は、
Nさんは毎日訪ねてくるOさんにとまどったという。
だけど、今はOさんの顔を見ないとさびしいくらいだという。
これ以上の話はビデオではなかったけれど。。。

Nさんは、想像以上にOさんにとまどっただろうし、
今もひょっとしたら、少し無理をしてるのかも知れない。
だけど、それが人間のいろんな人がいる世の中なんだと思う。
それが嫌だからと、背を向けてしまったら、
その人にとって、今ここで生きていることの意味なんてあるんだろうか?

「老いてなお人の世の苦しみを知る」

そんな感じをビデオを見ながら思ったのでした。
ちなみに、私は年寄りではないので、本当のところ
余命と向き合っている人達の気持ちを理解はできてないと思います。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。