スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丁寧で公平

21日は出張、まあそれはあんなもんって感じで。
帰ってきてから、別の人とちょっとおしゃべりをしました。

まったく知らない相手に短い時間で話すときに、政治的に偏った意見を言うのはやめといたほうがいいよね、って話から、話が展開。

もし、2つの異なる見解のどちらを選ばなければならなかったら、「反対側の立場もわかるけれど私はこう思う」と、理由をちゃんと述べて言うのがいい。

自分のものの考え方をしっかりと持つのはいいけれど、相手は相手、自分とは異なる。
だから、自分の意見を伝えたいときは、その人にどのような伝え方をすれば、どの程度伝わるかをきちんとわかった上で話さないと、ただの感情のぶつけあい。。。で、負けてしまう(伝わらない)。

「勝ち負けではござらん」という
ドン・キホーテの言葉に反論したくなってきた(笑)
意味は違うかも知れないけどね。そのうち考えよう。


まあ、私は上に書いたような考え方をするんですが、
21日におしゃべりをした人が、以前に私のことを評して
「人に対して丁寧で公平ですよね」
って言ってくれた。
この人ね、会議のときに起きながら意識を失ってるような人なんですよ、やっとココに来て自分を取り戻してきたみたいなんだけど、意外と私のことをわかってくれてたんだなあと思ってちょっと涙が出てきた。
私、人と話してるのを聞いて涙が出てくることって多いんですよ。何に泣いてるのかよくわからないんだけど、カッコの悪い話だ。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。