スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸四郎さん頑張れ!

本日は、幸四郎さんにエールを!
エールを送ったからといって声の調子が良くなるわけじゃないけど。
2000回まで一日、一日、がんばってください。
それから、昨日の報道ステーションよかったです。とっても。
ラ・マンチャの宣伝はほとんどできなかったのかも知れないけど、
幸四郎さんのことをいろいろ知れてなんだか妙に共感してしまいました。

あと、今日のお芝居をみながら、たかちゃんが小学校6年生だったとき
女優になるのかなあと漠然と思ったという、あのエピソードを
思い起こしていました。そしたら、友人もそんなことを言ってた。
もちろん、そのときの幸四郎さんと今日の幸四郎さんは
全然違うんだろうと思うんですけどね。

それとやっぱ一公演一公演違うんですよね。
もちろん、こっちの調子にもよるんですけど、
私はソワレの方が全体的には集中できたんだけど、
アブダクションの最後の悲しみをたたえたうめき声は
マチネの方がよかった。本当はもっと悲しい声のときがあって
それが一番好きなんですけどね。
それと、「アルドンサ」の唄の最後の方で、
♪あたいの名は「アルドンサ」なんだよ~
のアルドンサってところの言い方が大好きなんだけど、
これもマチネの言い方の方が好き。
「アルドンサ」の唄は全体的にはマチネの方が好きだったな。

とか言ってたら、友達がそんな細かいこと書いてても
誰もわからんって(^^;
すんませんねえ、個人の日記なんで、
他の人にわかるように書いてませんけど、許してください。
そのうち、場面場面を並べて書いておきたいとは思ってるんだけどね。

ああ、あとねえ、今日はソワレだったかなあ、
コンバットの最後のキメのシーンで剣をあげるじゃないですか
あのとき、剣がちょっとくにゃりんこって感じでした。

セルバンテスが最初の方かっこ悪い感じになってるのは
なんでなんだろうなあ、今はそれが気になってる。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。