スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・マンチャの男のストーリー

あんたの優しい言葉があたいをどんなに傷つけたか
あんたにはわからない。

私はこの言葉をいつもすごく悲しく聞いている。
アルドンサも悲しいんだけれど、
相手が傷つくことがわかっていても言わなければならない
ドン・キホーテがかわいそうで。。。

私、アルドンサはこの言葉を吐いた後、
後悔したと思うんだよね。というか、後悔して欲しいの。
そして、ドン・キホーテのもとに戻ってきて欲しい。

遍歴の騎士ドン・キホーテの役割は、
人を丸裸にすることにある。

そして、丸裸になることは人にとって
ある種の試練。

だから、私たちも丸裸にされて、心を動かされてしまう。

ここからは、劇の順番を思い出してみよう。
もう、明日じゃなくて今日、千穐楽だから。

1.ギターのソロそしてフルート、オケピ全体へと続く

 ♪「序曲」 "Overture"

暗闇の中、囚人達がゾロゾロ登場し、上から階段が降りてきて“ドーン”
2.そして、セルバンテスの登場。獄中裁判の申し開きのために即興劇をやることに。
3.遍歴の騎士へと変身するセルバンテス
4.サンチョ馬ロバと旅へ出発

 ♪「ラ・マンチャの男」(われこそはドン・キホーテ) "Man of La Mancha"

5.風車と戦う、城?旅籠?を見つける
6.セルバンテスが次のシーンを説明する
7.旅籠屋の場面、宿屋の夫婦とラバ追いたちをキャスティング
8.アルドンサ登場 

 ♪「同じことさ」 “It's All The Same”

9.キホーテ宿に到着

 ♪「ドルシネア」 "Dulcinea"

10.ラバ追いたちが歌う

♪「ドルシネア」

11.セルバンテスがキホーテの家の人たちを紹介する
12.神父さんとアントニアと家政婦さんのシーン

 ♪「あの方の事を考えてばかり」 "I'm Only Thinking of Him"

13.カラスコ博士の登場、家に連れ帰ることに

 ♪「あの方の事を考えてばかり」 "I'm Only Thinking of Him"

14.台所でアルドンサとサンチョの信書の場面

 ♪「本当に好きだ」 "I Realy Like Him"

15.馬とロバに餌をやるアルドンサ
 
 ♪「どうして欲しいの」 “What Does He Want of Me?”

16.セルバンテスが出てきてラバ追いたちを演出

 ♪ 「小鳥よ小鳥」 "Little Bird Little Bird"

17.アルドンサが水を汲みにきてペドロに信書をとられる
『それは、、信書ってんだよ』『後で台所がすんでから』
18.カラスコとペレスがやってきて、キホーテに会う
『それが目に見える事実だ』『事実は真実の敵なり』
19.サンチョが信書をキホーテに、そして床屋の登場

 ♪「床屋の唄」 "Barber's Song"

20.
 ♪「マンブリーノの黄金の兜」 "Golden Helmet of Mambrino"

21.カラスコとペレス「狂人のままの方が幸せかも」
22.ドン・キホーテは宿屋の主人に騎士の称号が欲しいとお願いする
23.ペレスは歌う
 
 ♪「自分だけのドルシネア」 "To Each His Dulcinea"

アルドンサらが通り過ぎる、入れ替わりキホーテがやってくる
24.中庭で騎士の称号を受けるために身を清めるキホーテ
25.やってきたアルドンサは問う『あたいの何が欲しいってのさ』
『何もござらん・・・落命のときには姫の御名を呼ぶことを許して欲しい』
『諸国遍歴って何のこと?』『騎士の特権とも言うべきもの』

 ♪「見果てぬ夢」(騎士遍歴の唄) "The Impossible Dream"

『一度でいいからあたいの本当の姿を見ておくれよ』
26.約束を破られたペドロがアルドンサを打ち、キホーテは戦いを挑む

 「コンバット」 "The Combat"

27.コンバットに勝利する
28.宿屋の主人より騎士の称号を受ける

 ♪「騎士叙位の唄」 "The Dubbing"

29.今やっつけた敵に傷の手当を施すというキホーテに、
アルドンサは『やつらはあたいにとっても敵なんだよ』と傷の手当をしにいく
30.アルドンサはラバ追いたちの手で痛みを受ける

 ♪「アブダクション」 "The Abduction"

31.キホーテがサンチョと「見果てぬ夢」を唄いながら現れる
32.牢獄に階段が降りてきて、独房の囚人を連れて行く
「本当の狂気とは・・・・あるべき姿のために戦わないことだ」
33.キホーテとサンチョは遍歴の旅の途中、ムーア人に身包みはがされる

 ♪「ムーア人の踊り」 "Moorish Dance"

34.キホーテとサンチョは旅籠に緊急避難する
35.そこに傷ついたアルドンサが現れて『あたいの名はアルドンサなんだよ』

 ♪「アルドンサ」 “Aldonza”♪

36.そこに鏡の騎士に扮したカラスコ博士があらわれキホーテをやっつける

 「鏡の騎士」 "The Knight of Mirrors"

37.再度、牢獄、セルバンテスが喚問に呼ばれる、芝居はここまでと言う
セルバンテスに囚人たちは「気に入らない」といい、セルバンテスは続きを考えた。
38.寝室のシーン、アロンソ・キハーナが家族たちに見守られて病の床にいる
サンチョがたずねてきて、アロンソ・キハーナは意識を取り戻す

 ♪「一寸したゴシップ」 "A Little Gossip"

39.アルドンサが訪ねてきて、ドン・キホーテを目覚めさせようとする

 ♪「ドルシネア」 "Dulcinea"

40.ドン・キホーテを思い出したキハーナにアルドンサは見果てぬ夢を語る

 ♪「見果てぬ夢」(騎士遍歴の唄) "The Impossible Dream"

41.目覚めたドン・キホーテは唄い、その途中命が果てる

 ♪「ラ・マンチャの男」 "Man of La Mancha"

42.神父は唄う

 ♪「聖歌」 "The Psalm"

43.アルドンサは言う『男が死んだ・・・・私の名はドルシネア』
44.牢獄に階段が下りてきて、セルバンテスは喚問へ
『セルバンテスはドン・キホーテの兄弟か』と問う牢名主に
『われらは二人ともラ・マンチャの男です』と答えるセルバンテス
45.アルドンサ役の囚人が唄いはじめ、
ペレス神父役の囚人が唄いはじめ、すべての囚人たちが勇気を唄う
セルバンテスと自分たちのために・・・・カラスコ博士を除いて。

♪「見果てぬ夢」(騎士遍歴の唄) "The Impossible Dream"
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。