スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたしの夏

昨日は和風の庭園で南米の楽器(笛とギターと太鼓)を使って世界の歌を演奏するというイベントをしてきました。夕方からはじまって次第に暗くなっていく中を演奏してもらうのですが、暗くなってくるとお手製の灯明の明かりがまたまた雰囲気をかもし出していてよかったです。

そして、本日は、前にもちらっと言いましたが、「ことばのちから」で「愛~だいすきな○○へ」をテーマに募集したことばの表彰式がありました。

最優秀の市長賞は「かあさん、かいじゅうになっても大好きだよ」

小学校1年生のことばです。
小中学生を対象に行ったイベントなのですが、優秀賞の10作品のうち中学生は1人、過半数が小学校の1・2年生でした。子どもの言葉ってストレートで、余分なものがついていないんですよね。表彰式では入賞した100作品すべて読まれたのですが、とてもほほえましくて、笑い声と笑顔が絶えませんでした。
えっ、この子がこんな言葉を書くのか・・・って感じで本当に小さな子どもたちが素晴らしい言葉を書くんですよね。

「空は毎日美術館」
「みみずといっしょにたうえをしたよ」
「ライバルは竹場くん。だけど一緒に遊ぶ」
「お花さん、たまにはおちゃでもどうですか?」
「しかられた犬がほっぺをなめにきた!」
「土の香りの小包 おばあちゃんだ!」
「自分の心にほめられた」
「ぼくとおじいちゃんはそっくりです」
「ぼくがちきゅうをあらってあげる」

もっとたくさんのいい言葉があって本当に甲乙つけがたかったんですけどね。

「あひるのかたちのじゃがいもみつけたよ」
「だいすきなパパ ビールのむ顔 いつもタコ!!」
「昨日も虫! 今日も虫! 明日も虫? ぼくの夏!」
「実咲「いっしゃい」って言うけど 本当は二才」
「つかれたら ぼくにまかせて おわらいたんとう」

いいでしょ?
もっと紹介したいところですが、仕事に戻ります。
今日はね、アンケートの集計のためのコード表づくりとデータ入力をしているのだ!
でも、これは明日にしよう。電話しなくちゃならんのを思い出したゼ。

「昨日も仕事! 今日も仕事! 明日も仕事? でも遊んでるあたしの夏!」
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。