スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白いけど長すぎる

5月5日、本日メタルマクベスの初日でした。
今日はネタバレなしで感想を。

劇場の人たちの松本市意外の人の比率って結構高いんじゃないかな?
と思いつつ、思ったよりも大きい劇場が埋め尽くされてる様子は
気持ちのいいもんでした。5階席まであるんだけど、
2階から上はたぶんかなり席数は少ないようでしたけどね。

って、こんなどうでもいいことではなくて、
お芝居の感想ですよね。

面白かった!かなりバカみたいに笑って観てました。
新感線の芝居だもんね。だけど、面白いんだけど、
面白いのか面白くないのかわからないようななにか
スマートじゃない感じがつきまとう。
その雑多な感じは売りではあるんだろうけど、
なんというかなあ、4時間近くある上演時間(幕間の20分を含む)。
単純にエンターテイメントであったり、単調でないために
必要なのかも知れないけれども、それが冗長にすぎる感じもあって。
楽しくて面白いのは間違いないんだけど。って感じを受けました。

たかちゃんは、啖呵を切るのがとっても似合う(^^)
そこはとっても好きだし、歌も上手いし、
最後近くのマクベスとのシーンでは、この芝居の中で唯一ホロっとしたし。
とってもよかったんだけど、笑わせる部分だけはがんばれ!
いや、がんばったらだめだな。もっと抜いてタメなきゃ。
右近さんがハマリ役すぎるもんで、ちと分が悪いなあ。

それから、思ったよりも群像劇っぽい感じになってた。
内野さんはバカマクベスな感じが楽しそうだし、
森山未来くんは、はじめて観たけどいいね。
橋本さんは、カッコよかった。

しかしなあ、やっぱり問題は上演時間だよなあ。
5月7日、私、どうしようかな?
まともに観てたら帰れないじゃん。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © マツタコA All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。